TECHSCORE勉強会れぽ - Modernizing


先日、このTECHSCOREを運営しているシナジーマーケティングが一大イベントをおこなうって話を受けて「自分たちエンジニアもなんかやろうぜ!」とノリ一発で勉強会をおこないました。イエイ!このブログはその勉強会れぽです。

コンテンツは何にしようかと悩みましたが、実際にいま自分たちが向き合っているリアルな課題の話がいいだろう、ということでテーマは

「Modernizing」

にしました。
ざっくり説明すると、長寿サービスをかかえたり組織が大きくなってくるにつれて、システムの仕組みや運用、開発体制など、いろいろと変えるのが難しくなってきますよね?といった課題に対する取り組みの勉強会です。今回の発表は全員TECHSCOREの執筆者たちです。


さてさていきなり当日の雰囲気ですが、まぁとりあえず小難しいことは後回しにして開始と同時にいきなり乾杯やで!
modernizing_kanpai
これで準備完了!いやいや、ただ飲みたかったわけじゃないですよ。ほらやっぱりちょっと参加者の方たちにも積極的に意見ゆってもらいたいってありますし。(強調)

オープニングトークはシナジーマーケティングCTOの中山さんから。
modernizing_openning

会場案内や今回の勉強会のサマリーについて話してもらい、場が少しあったまったところで先頭バッターの馬場さんの発表。Javaのビルドやリリース周りの大改修についての発表です。(当日のプレゼン資料はコチラ
modernizing_thema1
個人的にはすごく丁寧なプレゼンだなーと思いました。こういうのって人柄がでるなー。みなさん真剣に聞き入ってます。質問タイムでは突っ込んだ質問がでてました。

お次は坂井さんからAWSの運用術の話。
modernizing_thema2
思わず「あるある!」とうなずいてしまう内容でした。そらもうみんなね、安心して夜寝たいんですわっ!

最後に竹田さん、増田さんタッグから社内スタートアップに関しての話。
modernizing_thema3_1
革新的なことをするにはいつも通りのやり方じゃダメだ、開発は楽しくなきゃっ!的なチームビルディングの話。
modernizing_thema3_2
増田さんからはそういったチームから生まれた実際のサービスに関する技術的な話を。

これで全セッション終わりですが、もちろんあります、ある意味本番的な懇親会(また飲むのかよ
modernizing_party_1
modernizing_party_2
わいわいと話したり
modernizing_party_3
割とマジメな話したり

と、遠く離れた地、東京(あっTECHSCOREの執筆者たちは主に関西圏のエンジニアなんです)で参加いただいた方たちと交流しました。


和やかでくだけた感じの勉強会でしたが、やっぱり本セッション入るとみなさん最後まで中だるみ無しに真剣に聞き入ってました。自分たちと似たような環境の方たちが集まったのが大きかったかなぁ。まぁ何よりも通常では接点がうまれるはずのないエンジニア同士でワイワイやれたのがよかったです。

と、こんな感じに初回勉強会はええ感じに終えることができました。

最後に参加してくださったみなさん、どうもありがとうございましたー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です