目次へ

1.3 環境の準備

本資料では、Java 言語 と PostgreSQL を利用して、Hibernate のすばらしさを説明していきます。 なお、Java の統合開発環境として、Eclipse の利用を前提とすることにします。
※これらのアプリケーションは、既にインストール済みで使える状態にあるものとします。

周辺環境の構築が済んだら、まずは Hibernate を手に入れましょう。 Hibernate は、http://www.hibernate.org/ から入手できます。 バージョン・圧縮形式を考慮して適当なものをダウンロードしてください。 ダウンロードが終了したら解凍しておいてください。

ここで、今回の資料で利用する各アプリケーションのバージョンをまとめておきます。

アプリケーションバージョン備考
JDKJDK 1.5.0_03http://www.sun.com/
Eclipse3.1http://www.eclipse.org/
PostgreSQL8.0.1http://www.postgresql.org/
Hibernate3.0.5http://www.hibernate.org/
OS Microsoft Windows XP Professional

ここまでの準備ができたら、次章以降で実際にアプリケーションを構築していきましょう。

↑このページの先頭へ

こちらもチェック!

PR
  • XMLDB.jp
  • シナジーマーケティング研究開発グループブログ
Loading