目次へ

解答例 - 実習課題1 - 7.LAYOUT

(実習課題1)

全てのレベルのログイベントを故意に発生させ、WARN 以上ログイベントが発生した場合のみ、ログとして出力されるプログラムを作成しなさい。

  • PatternLayout を使用すること。
  • Appender は何を使用しても良い。
  • 様々な Pattern でログの出力を試してみること。

解答例

/**
 * Log4jExample.java
 * TECHSCORE Java Jakarta Log4J 7章 実習課題1 
 *
 * Copyright (c) 2004 Four-Dimensional Data, Inc.
 */

package com.techscore.log4j.chapter7.exercise1;

import org.apache.log4j.Logger;
import org.apache.log4j.PropertyConfigurator;

public class Log4jExample {
    public static void main(String[] args) {
        if (args.length == 0) {
            System.out.println("引数に設定ファイルを指定してください");
            return;
        }
        //インスタンスの生成
        Logger logger = (Logger)Logger.getInstance("patternLayoutLogger");
        PropertyConfigurator.configure(args[0]);

        logger.debug("debug!!");
        logger.info("info!!");
        logger.warn("warn!!");
        logger.error("error!!");
        logger.fatal("fatal!!");

    }
}

▼以下は設定ファイルです。

#Log4J 7章 実習課題1
log4j.logger.patternLayoutLogger=WARN,Appender

log4j.appender.Appender=org.apache.log4j.ConsoleAppender
log4j.appender.Appender.Target = System.out
log4j.appender.Appender.layout=org.apache.log4j.PatternLayout

#様々なパターンを適用
log4j.appender.Appender.layout.ConversionPattern=%d [%t] %-5p %c - %m%n
#log4j.appender.Appender.layout.ConversionPattern=%d [%t] %10p %c %C - %m%n
#log4j.appender.Appender.layout.ConversionPattern=%d{dd MMM yy HH} [%t] %-5p %c %r ms - %m%n

↑このページの先頭へ

こちらもチェック!

PR
  • XMLDB.jp
  • シナジーマーケティング研究開発グループブログ