目次へ

解答例 - 実習課題4 - 5.レイアウト・マネージャー2

(実習課題4)

以下のサンプルプログラムを作成しなさい。

  • ウィンドウを表示する。
  • ウィンドウに表示するコンポーネントはラベル(JLabel)。テキストは任意。ただし2つ以上、配置する事。
  • レイアウトマネージャーは「OverlayLayout」を使用すること。

「JLabel」は背景を持たない、透過的なコンポーネントである事を確かめてください。

解答例

package com.techscore.ui.chapter5.exercise4;

/**
 * OverlayLayoutFrame.java
 * TECHSCORE Javaユーザインタフェース5章 実習課題4
 *
 * Copyright (c) 2004 Four-Dimensional Data, Inc.
 */
import java.awt.Color;

import javax.swing.JFrame;
import javax.swing.JLabel;
import javax.swing.OverlayLayout;

public class OverlayLayoutFrame extends JFrame {

    public OverlayLayoutFrame() {
        super("Overlay Layout");
        setDefaultCloseOperation(EXIT_ON_CLOSE);

        //OverlayLayoutの作成
        OverlayLayout layout = new OverlayLayout(getContentPane());
        getContentPane().setLayout(layout);

        //ラベルを4つ配置
        JLabel first = new JLabel("first");
        first.setForeground(Color.red);
        getContentPane().add(first);

        JLabel second = new JLabel("second");
        second.setForeground(Color.yellow);
        getContentPane().add(second);

        JLabel third = new JLabel("third");
        third.setForeground(Color.blue);
        getContentPane().add(third);

        JLabel forth = new JLabel("forth");
        forth.setForeground(Color.green);
        getContentPane().add(forth);

        pack();
    }

    public static void main(String args[]) {
        new OverlayLayoutFrame().setVisible(true);
    }

}

↑このページの先頭へ

こちらもチェック!

PR
  • XMLDB.jp
  • シナジーマーケティング研究開発グループブログ