目次へ

解答例 - 実習課題1 - 4.ロジックコントローラ

(実習課題1)

今、以下の図のような『テスト計画』を作成しました。ただし、『スレッドグループ』の「スレッド数」は1、「ループ回数」は3、『ループコントローラ』の「ループ回数」は2とします。このとき、どの順番でどのようにリクエストが実行されていくか答えなさい。また、実際に同様の『テスト計画』を作成し、実行して確かめなさい。

『テスト計画』

解答例

『スレッドグループ』の「ループ回数」が3であるので、 『一度だけ実行されるコントローラ』に属する『リクエストA』を発行したあと、 『インタリーブコントローラ』を3回実行します。 『インタリーブコントローラ』はのべ3回の実行で、『リクエストB』、 『ループコントローラ』、『リクエストE』をこの順序で実行します。 『ループコントローラ』は「ループ回数」が2であるので、 『リクエストC』と『リクエストD』の発行を2回繰り返します。

したがって、実行順は

『リクエストA』→ 『リクエストB』→ 『リクエストC』→ 『リクエストD』→ 『リクエストC』→ 『リクエストD』→ 『リクエストE』

となります。


↑このページの先頭へ

こちらもチェック!

PR
  • XMLDB.jp
  • シナジーマーケティング研究開発グループブログ