目次へ

解答例 - 実習課題1 - 3.設定エレメント

(実習課題1)

User-Agentヘッダの値によって処理を振り分けるWebアプリケーションに対してテストを行いなさい。この際、『HTTPヘッダマネージャ』を使用し、User-Agentヘッダの値をいろいろと変えて結果を見てみること。対象とするWebアプリケーションは、User-Agentヘッダによって処理が変わったことを認識できるようなもの(Servlet 3. サーブレットの基本2 の実習課題3のようなWebアプリケーション)であれば何でもよい。

解答例

Servlet 3.サーブレットの基本2 の実習課題3に対して下図のような テスト計画を立てました。

テスト計画

『HTTPリクエスト初期値設定』で上記課題へのHTTPリクエストの設定をし、 2つの『HTTPヘッダマネージャ』で User-Agent に IE と Netscape を それぞれ設定しています。

このテストの実行結果は次の図のようになります。

実行結果

Servlet 3.サーブレットの基本2 の実習課題3の要件どおりに IEではリクエストが失敗し、Netscape では成功していることが解ります。


↑このページの先頭へ

こちらもチェック!

PR
  • XMLDB.jp
  • シナジーマーケティング研究開発グループブログ